堕落園

名古屋のへたれりせら~ブログ。基本的に引きが雑魚

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ランキング

>のののさん
宣言どおりリンクはらせていただきました。

先月のランキング発表されてましたね。
というわけで自分の順位を調べてきました。
ランキング6位
勝数ランキング3位・・・
なんか予想外に高くて正直驚いてます。
まあ、何はともあれ、千里君、のののさん、ねことんさん、シエさん、
おめでとうございます。

さて、今日はイエサブが13時からとなっていたのでトリプルヘッダー
で参加…となるはずでしたが、ここでイエサブが17時で申請したのに
13時になってたらしいとかいう汁鰤クオリティ発生。
僕含め、7人が騙されました。7人いるんだから開いてよ、と思うも、
まあそこまでは許せる。
許せないというか、納得できないのはその後。仕方なく、
皆でマックとかゲーセン行って時間潰し、オーシャンブルーに参加、
その後CKFBの大会に参加したんですが、そこでCKFBではなくイエサブの
大会に行った人から間違って掲載されていたからそのお詫びとして17時
からの大会参加者全員に2パック進呈・・・って謝罪対象誤ってないか?
確かにイエサブのミスではないですが、個人的イエサブのこうポイント
が下がった日でした。

いきなりグチですいません、こっからはレポです。

オーシャンブルー るー子杯
参加デッキ:日雪

前日にプリンセスブライド始めました。という訳で(どういう訳)
ノリで佳央入れてみる。

第一回戦:対花月、負け

珍しく序盤に観鈴、葵と出る。そこまでは良かった。
が、その後の引きが弱すぎる。綾等の追加ドロー加速を引けないのは
今更としても、レイチェルなどの重要パンチャーどころかちゃん様や
レミィ、アニスといったワンハンドで出せるはずのキャラも全く引かず
出せない。
里美を出すもサポート値が低く、花の鉄壁を抜けられず、色々とアタック
順等を工夫したりして葵対面の渚列を通すのもやっと。それでも相手の
打点通さなければ活路を見出すことも可能でしたが、満足にキャラを並
べられないのはAFに限らずDFも同じ。観鈴列も穴になり、
多少押され気味ながらも均衡した試合運びが続いてましたが、
里美列を空けて、殴ると、時空転移から里美対面、渚横にゆかり出されて
里美を失うと一気に流れは向こうに。
サポートで固められて、葵は通らない上に観鈴も捨てざる終えない状態に。
仕方ないので観鈴おかわりの爆発力に掛けるも、引いてくるカードは葵、
シャドウムーン、るー。この引きで完全に勝負あり、
頑張ってデッキ削るも削るだけ。

第二回戦:対日単、勝ち

今回は普通の引きだったので観鈴はなし。向こう先行で向こうも引き
はヌルかったらしくレミィエンド。
こちらドローで綾が引けたのでレミィの逆サイドに配置後、
その上にレミィ、右AF須磨寺でエンド。
すると向こうはレミィパンチ後に綾対面にアニスを出されたので、
須磨寺でアニスを除去ることに。ここら辺のプレイングがあっていたのか
正直解らないんですが、とりあえず引きたかったし。
その後、レミィで殴り、レイチェルと高羽を出して終わると注意で
レミィを綾対面に動かされ、中央AFに梓出される。向こうのレミィの
打点止めるためにこちらレミィ殴らずにサポートに徹し、レイチェル
と高羽で殴る。ここで場を崩すことを優先して梓をサポートに回され
ると多少厄介だったのですが何故かサイド方向にステップ後殴り、
梗を中央DFに出して終了。こちら逮捕を握っている状態で雪コストを
引いたので梓の打点押さえるためにレイチェルと高羽を下げてエンド。
すると、向こう、レミィ攻撃。こちら綾ガード後レミィサポートで
バトル終了。梓攻撃、高羽防御後にレイチェルサポートでバトル終了。
梗が中央に飛んできたのでそこは逮捕。
返しに5打点でこちらが一気に優勢に。一度優勢になるととことん優勢
になるらしく、二発目逮捕を梓に打った辺りで勝負あり。

第三回戦:対日雪、負け

ねことんさんがお相手。実はあんま覚えてません。ごめんなさいです。
ただ、途中、ハンドが5枚でEX合計が4(葵、逮捕、逮捕、逮捕、令呪)
とか素敵手札だったのはよく覚えてます。
確か、先行で奈々子、佳央で殴って観鈴が落ちたのを見て喜んだら、
既にハンドに持っていてションボリしてました。
んで、アニスを観鈴対面に置いて四葉のクローバー狙うも全く観鈴
倒せない。自分の観鈴はダメージで落ちるからそこ
から引けるものの、キャラを展開できず、四葉のクローバー起動して
相手と同じ打点しか与えられないなら引いてる分こちらが圧倒的不利
なわけで、そのまま押し切られて負け。

最終戦までやっているとFBの大会間に合わないのでここでドロップ。
1-2のちょお弱い子。
とりあえず佳央は強そうなだけで弱いことは解りました。
後、そろそろノリでるー入れてるのが無理になってきたので
それぞれを4枚目弥生と2枚目タックルに変えてCKFBでもっかい挑戦。

CKFB るー子杯
使用デッキ:日雪

第一回戦:対花単、勝ち

正直花単は辛い。が、しかしそこは花単。使い手を選ぶ、というか
ちゃんと動かせるプレイヤーじゃない人が使っても対した脅威ではない。
試合内容はこちらがほとんど一方的に殴って終了。除去もリナ含め何発か。
まあ、書いてても何にもならないので省略。

第二回戦:対雪単

ドレミの人、もといかなれさんがお相手。
こちら先行。なんと初手に観鈴とレイチェルがある。もちろんレイチェル
エンドするが、あちらは雪単一筋な方。逮捕にガクブルするも飛んでこず。
しかしながら中央紫音、奈々子となかなかに良展開される。こちら念のため
定期ドロー後に殴ってから看板娘。全部通ったので観鈴から葵出したり
一気に場の制圧にかかる。逮捕を握っていたので奈々子を気にせず弥生や
須磨寺を捨てる。が、今思えばこれが失敗。紫音をアタッカーで出してきた
ということはどう考えても不幸型の雪単。ともすれば必然的に逮捕の使い道
は奈々子ではなく、不幸のカウンターになるはず。
案の定次のターン紫音媒体に不幸を打ってきたのでそこに逮捕を打たざる
終えなくなる状況に。その所為で四葉のクローバーで須磨寺持っていかれ、
それをコストに展開するも4ハンドから凛を出したのでハンド3枚
になり、大したのは出てこないかなぁと思っていると綾登場orz
しかし、タックルを握っていたので、一回創作を許した後の凛攻撃時に
タックル。不幸の存在を忘れていたわけではないのですが、
向こうのパンチャーが凛のみ、こちら葵、レイチェルで、おかわりも
用意していたのでそこでハンドの不幸がなくなるのならいいんじゃない
かな?という考えだったのですが、正直僕は雪単使わない子なので正し
い判断だったのかは解りません。
結果的に不幸は飛んでこず、場が日単だったので宝石魔術も大して
怖くない。後、中央DF埋まってる状態で初音出されたりするも、
かけで逮捕って言ってみると不幸がないらしく……須磨寺は互いに終盤
まで落ちなかったお陰で奈々子は自爆方向に。向こう残7枚でこちら3打点
で殴ると3枚目に須磨寺が……奈々子はまだ残っていたのでそれでゲーム
終了。
今回は奈々子のお陰で有利になりましたが、それは所詮結果論。
もしかしたら奈々子の展開力から場を圧倒されるか、
こちら焼け野原にされていたかもしれない。奈々子登場時のコストは
もう少し考えようと思いました。

第三回戦:対日花、勝ち

ヨク君がお相手。
前に試合でねことんさんの日雪を破っており、油断はできない。
マリガンチェックで手を見ると、レイチェルのみ。先行だったらいい感じ
に展開できそうでしたが、後攻なので関係ない。
すると、向こういきなり観鈴から展開してきたのでとりあえず
「まじメイニアだし」と言っておく。
名古屋で初手観鈴だされたならこれは言う決まり。きっと。
しかし、今回メイニアだったのは自分だった模様。なんと後攻のドロー
で観鈴引く。更にドローで里美と早々にシャドウムーンを引いてきたの
でこちらが優勢に。何発か逮捕も打つが、観鈴ラインが穴になるのは
仕様。里美ラインが毎ターンちゃんぷされ、シャドウムーンは通るも
向こうの観鈴ラインもずっと通ってる状況でドロー分とり返すのが遅く
なり危ない形に。ただ、乾と逮捕を最後に温存していたので最後に8打点
お見舞いして勝ち。

第四回戦:対花単、勝ち

七枷のののさんがお相手。彼の使う花単は言うまでもなく強い。
さらに先行とられるも、向こう引きが微妙らしく、マルチエンド。
対してこちらは今まで引きがぬるかったことの反動なのか、
また観鈴、レイチェルとか最高のスタート。
観鈴中央DF、レイチェル中央AF、看板娘からマルチ対面に弥生、
その上ちゃん様を配置する。ここでミスを二つ犯す。花単が相手なら、
防御が2であるレイチェルは右配置だったような気がする。
そしてもう一つ、手札をよく見て配置しなかったこと。手札には詠美の
他に末理があったので、配置制限とサポート値を考えるなら明らかに
こっち出した方が強かった。後、考慮すべき点としては自分の引きかな(汗
返しのターンにレイチェル対面にココナ合わせられたので結論的には
右に置かなくて正解。対面がレイチェルで殴りあぐねている時に中央AFに
桜~とか渚~とか言われてたら目も当てられなかったしね。
後は、ちゃん様対面にはこのみ、中央AFにピーチ瑞樹をだして終わり。
まあ、次のドローでは案の定右AFに出せるパンチャーを引けず、ここで
右にちゃん様出せれたらもう少し楽な試合運びができたかもしれない。
特訓握ってるのかマルチが殴ってきたのでこのみにひみ管言ってタックル
でお茶を濁す。
序盤はそんな感じで3打点叩き込むのがやっと。
中盤は少し押され気味ながらも、序盤のダメージとドロー含め、
丁度トントンな状況に。
が、終盤は途中出していた高羽が大活躍。特訓打ち消したり、
瑞樹と観鈴が相打ったりと高羽こんなに強かったっけという
感じ。最後は、向こうハンド1枚で、お昼ね打たれて殴られると負け状態
だったので、AFにいるココナに木登り張って、高羽が動いて勝ち。

なんか自分じゃない引きをしてるー子二枚目(ねことんさんの人質1枚目)
ゲット。パックからはスイートハッピーデザートタイムとか夢あふれる
カードがでる。
今週末はまた今回の反動で引きが弱くなってるに違いない。


スポンサーサイト
  1. 2006/07/06(木) 22:52:34|
  2. lycee
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オリジナルカード | ホーム | コンバなんて・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://qdd047yossi.blog27.fc2.com/tb.php/108-1c83fef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YOSSY

Author:YOSSY
最近は専ら東方な人間になりました

AGE
二十歳になったよなったよ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。